おいしいレシピ

ズッキーニの味噌漬け丼 卵と鶏そぼろを添えて

写真
材料(作りやすい分量)
ズッキーニ 2本(300g位)
お好みの味噌 60~80g

A 鶏ももひき肉 200g
醤油 大さじ1.5
大さじ3
大さじ1
砂糖 大さじ1.5
サラダ油 大さじ1
白いりごま 小さじ1
B 3個
砂糖 大さじ1.5
少々

ご飯 4杯
お好みでガリ 少々

作り方

  1. ズッキーニは上下のヘタを切り落とし縦6等分に切り、厚手のビニール袋に入れ味噌をまぷして空気を抜き常温で一晩おく。
  2. 味噌を洗い流して水気を拭き取り、小口切りにする。
  3. 小さめの鍋に鶏もも挽肉(A)との調味料を入れよく混ぜ合わせる。中弱火の火にかけ、菜箸5~6本を使って絶えずかき混ぜる。途中木ぺらに変えて汁けがなくなるまで煎り、仕上げに白いりごまを混ぜる。
  4. 小さめの鍋に卵と(B)の調味料を入れ良くかき混ぜ合わせる。 中弱火の火にかけ、菜箸5~6本を使って絶えずかき混ぜながら、ゆっくりと火を通す。鍋底のほうから固まりかけてきたら火から外し、良くかき混ぜ、また火にかけるを繰り返す。最後は勢いよく全体をかき混ぜ、きめの細かい卵そぽろを作る。
  5. 器にご飯を盛り、卵と鶏そぽろとズッキーニの味噌漬けを彩りよく盛り付け、お好みでガリを添える。
point

※ズッキーニはかぼちゃの仲間で、へぽかぽちゃと言われています。
形も丸いもの、長いもの、UFの形をしたものなどがあるんですよ。 食ぺ方は加熟調理が多いですが、ピクルスやサラダもおすすめです。 今回は生味噌に漬けこんだだけですが、切り方を変えるとご飯には勿論、お酒の肴にも重宝する一品になっています。

野菜ソムリエPro 松尾ゆり子先生 提供レシピ

戻る

このページの先頭へ

おすすめコンテンツ